FC2ブログ

ヒューマンGP3=2015第2戦パシフィックGP


人気ブログランキングへ

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPシューマッハ(ベネトン)1'16"18
2位AKAMARU(ベネト)1'16"85
3位ブランデル(ティレル)1'17"62
4位ブランドル(ティレル)1'17"88
5位右京(ミナルディ)1'18"18
6位ハッキネン(マクラーレン)1'18"53
7位アレジ(フェラーリ)1'18"62
8位プロスト(ウイリアムズ)1'19"36
9位マンセル(ラルース)1'19"40
10位アルボレート(ミナルディ)1'19"67
11位中嶋悟(ウイリアムズ)1'22"65
12位MANHATTAN(フェラーリ)1'26"22
13位セナ(マクラーレン)1'26"48
14位亜久里(ラルース)1'26"62

どうもこのコースに馴染めず気乗りしないまま予選したが練習では出なかった16秒台を叩き出し2位に。
そこそこ結果出そうな予感。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位AKAMARU(ベネトン)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位セナ(マクラーレン)
4位シューマッハ(ベネトン)
5位プロスト(ウイリアムズ)
6位中嶋(ウイリアムズ)

トップに出た後にミラーにライバル車が写らなかったが気を抜かず距離を広げることに専念する。
周回遅れが絡みだすところではさらに気を引き締める、
以前同一周回車を周回遅れと判断して順位を落としたからだ。
後続とのタイム差が表示されれば楽なんだけどこの緊張感がいいのかも。
とりあえず優勝、燃料は75%、恐らくこれで走りきれると予測するが結構ギリギリだった。

ヒューマンGP3=2015開幕戦ブラジルGP


人気ブログランキングへ

buraziru

ヒューマングランプリⅢでの開幕戦、やりました。
予選でいい位置につけ決勝では優勝!幸先いいのう~なんて思いながら決勝順位画面を見てたら、
なんとマンセルらがいなくなっておりフェラーリもなくなってました。
このヒューマングランプリⅢではチーム数が増えているもののエントリー出来るのは7チームだけなんです。
どうも何かの手違いで初期化されていたようなんですが問題はこのまま続けるかやり直すかでした。
フェラーリのいないF1は詰まらないのと結果が優勝なので落ちることはあっても得はしない、
なのでやり直しをします。
で、幻となった開幕レースが↓です。
[広告] VPS


さて気を取り直して再挑戦するまえに今季のラインアップ紹介します。
【ウイリアムズ(FW16)=メルセデス(MERCEDES-BENZ V10)】
アラン・プロスト
中嶋悟
【マクラーレン(MP4/9)=ホンダV10(HONDA RA101E NS V10)】
アイルトン・セナ
ミカ・ハッキネン
【ベネトン(B194)=ルノー(RENAULT RS6 V10)】
ミハエル・シューマッハ
AKAMARU(表示の名前→JJ・レート)
【フェラーリ(F412 T1)=ホンダV12(Honda RA122E/B V12)】
ジャン・アレジ
マンハッタン
【ラルース(LH94)=ヤマハ(YAMAHA OX10A V10)】
鈴木亜久里
ナイジェル・マンセル
【ティレル(022)=フォード(FORD Zetec-R V8)】
マーティン・ブランドル
マーク・ブランデル
【ミナルディ(M194)=プジョー(PEUGEOT A6 V10)】
片山右京
ミケーレ・アルボレート

今回はベネトン=ルノー、ほぼ必勝体制で王座を狙います。

それでは再度開幕戦予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PP亜久里(ラルース)1'15"13
2位AKAMARU(ベネト)1'15"16
3位プロスト(ウイリアムズ)1'15"22
4位MANHATTAN(フェラーリ)1'15"36
5位セナ(マクラーレン)1'15"37
6位シューマッハ(ベネトン)1'15"56
7位マンセル(ラルース)1'16"18
8位アレジ(フェラーリ)1'16"62
9位ハッキネン(マクラーレン)1'16"65
10位ブランドル(ティレル)1'16"73
11位右京(ミナルディ)1'18"25
12位ブランデル(ティレル)1'18"51
13位アルボレート(ミナルディ)1'18"85
14位中嶋悟(ウイリアムズ)1'19"85

よりによってポールを獲ったのがラルース=ヤマハの亜久里とは!!
ヒューマングランプリⅡではマンセルが強すぎたのでマンセルを弱いチームに入れた、つもりだった。
なのでその同僚がポールなのは今後の事を考えるに恐怖です。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位AKAMARU(ベネトン)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位セナ(マクラーレン)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位アレジ(フェラーリ)

燃料満タン状態ではタイムが遅かった、フィニッシュ時に結構残量あったからフルタンクでなくて良かったかも。
ミスも多々あったがⅢではⅡほどのライバル車の追撃は無く、若干弱めに設定されてるのかも知れない。
引き続き次戦のパシフィックGPのT1サーキットを練習する↓
[広告] VPS

非常に攻め辛いコース、開幕戦のようにはいかないかも。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ最終戦オーストラリアGP


人気ブログランキングへ

o-sutoraria

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"16
2位シューマッハ(ベネトン)1'14"25
3位マンセル(ティレル)1'14"71
4位ハッキネン(マクラーレン)1'15"16
5位アレジ(フェラーリ)1'15"45
6位セナ(ウイリアムズ)1'16"59
7位MANHATTAN(フェラーリ)1'16"76
8位ワーウイック(フットワーク)1'18"16
9位AKAMARU(ベネト)1'18"59
10位亜久里(フットワーク)1'18"91
11位右京(ティレル)1'19"25
12位レート(ザウバー)1'19"36
13位中嶋悟(マクラーレン)1'19"37
14位ベンドリンガー(ザウバー)1'19"87

コースとしてはそれ程難しくないので是非ともポールを獲りたかったが中団グループに沈む。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位シューマッハ(ベネトン)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位MANHATTAN(フェラーリ)
6位中嶋悟(マクラーレン)
9位AKAMARU(ベネトン)

マシン的には相当いい方なのでこの結果にはガックリ。

【ドライバーズランキング】
1位マンセル(ティレル)121p
2位プロスト(ウイリアムズ)71p
3位シューマッハ(ベネトン)60p
4位MANHATTAN(フェラーリ)55p
5位セナ(ウイリアムズ)55p
6位AKAMARU(ベネトン)35p
7位アレジ(フェラーリ)13p
8位中嶋悟(マクラーレン)4p
9位ハッキネン(マクラーレン)1p
10位ベンドリンガー(ザウバー)1p

【コンストラクターズランキング】
1位ウイリアムズ
2位ティレル
3位ベネトン
4位フェラーリ
5位マクラーレン
6位ザウバー
7位フットワーク

さて次回から舞台を「ヒューマングランプリⅢ」へと移行する。
このソフトではドライバーを自由に移籍出来るが主だった面子はそれなりのチームに入れます。
とりあえずフリー走行の様子です↓
[広告] VPS

主な変更点はレース中の給油が出来ること、「スリップ」システムが加わったこと。
無理なコーナーリングをしようとするとキュッと鳴る、
これが3回連続するとタイヤが滑ってマシンがクルリンと回ってしまうのである。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第15戦日本GP


人気ブログランキングへ

porutogaru

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'37"33
2位シューマッハ(ベネトン)1'38"16
3位ハッキネン(マクラーレン)1'38"25
4位マンセル(ティレル)1'39"42
5位AKAMARU(ベネト)1'39"67
6位亜久里(フットワーク)1'39"82
7位セナ(ウイリアムズ)1'40"31
8位アレジ(フェラーリ)1'40"59
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'40"73
10位ワーウイック(フットワーク)1'41"20
11位中嶋悟(マクラーレン)1'41"31
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'43"36
13位右京(ティレル)1'44"36
14位レート(ザウバー)1'44"56

40秒台を目指してたので39秒台は嬉しい。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位シューマッハ(ベネトン)
2位マンセル(ティレル)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位セナ(ウイリアムズ)
6位アレジ(フェラーリ)
10位AKAMARU(ベネトン)

ミスのせいでもあるがミスったところに後続車がなだれ込んでのタコ殴り状態は厳しい。
そして最後の最後にエンジントラブル・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第14戦ポルトガルGP


人気ブログランキングへ

porutogaru

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPAKAMARU(ベネト)1'16"93
2位マンセル(ティレル)1'18"18
3位シューマッハ(ベネトン)1'19"20
4位アレジ(フェラーリ)1'19"37
5位ハッキネン(マクラーレン)1'19"67
6位プロスト(ウイリアムズ)1'20"25
7位レート(ザウバー)1'20"42
8位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"65
9位ワーウイック(フットワーク)1'21"59
10位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"65
11位セナ(ウイリアムズ)1'21"67
12位中嶋悟(マクラーレン)1'21"71
13位亜久里(フットワーク)1'21"85
14位右京(ティレル)1'22"80

セッティング的にはストレート重視にしてたら期せずしてポールゲット、
マシンがなんとなくもっさりした動きをするので当初は変更しようと考えていたけど結果が出たのでこのまま行くことにした。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位AKAMARU(ベネトン)

加速がにぶいのでバトルでタイムが伸びず後続を引き離せなかった、
それでミスすると数台に一気に抜かれる事態に。
決勝はもう少し加速重視のセットにしておくべきだったと後悔した。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第13戦イタリアGP


人気ブログランキングへ

itaria

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'21"37
2位アレジ(フェラーリ)1'21"45
3位シューマッハ(ベネトン)1'22"16
4位マンセル(ティレル)1'23"18
5位AKAMARU(ベネト)1'23"48
6位ハッキネン(マクラーレン)1'23"60
7位亜久里(フットワーク)1'23"76
8位セナ(ウイリアムズ)1'23"91
9位ワーウイック(フットワーク)1'24"11
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"45
11位中嶋悟(マクラーレン)1'24"53
12位右京(ティレル)1'24"56
13位MANHATTAN(フェラーリ)1'25"20
14位レート(ザウバー)1'26"22

気負いすぎて最後のタイムアタックは失敗したが予選5位はまずまずの出来かと。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位AKAMARU(ベネトン)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位アレジ(フェラーリ)
6位シューマッハ(ベネトン)

序盤の攻めがイマイチだったから3位は良くリカバリー出来た方、
逆にここまでやれたのなら最初っからもっとちゃんとしていれば優勝も夢ではなかったかも。
スタート失敗が痛かった。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第12戦ベルギーGP


人気ブログランキングへ

berugi-

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'47"65
2位マンセル(ティレル)1'48"33
3位アレジ(フェラーリ)1'49"16
4位MANHATTAN(フェラーリ)1'49"36
5位シューマッハ(ベネトン)1'49"67
6位ハッキネン(マクラーレン)1'49"71
7位セナ(ウイリアムズ)1'49"76
8位亜久里(フットワーク)1'50"51
9位ワーウイック(フットワーク)1'50"57
10位中嶋悟(マクラーレン)1'51"37
11位ベンドリンガー(ザウバー)1'51"65
12位レート(ザウバー)1'51"73
13位AKAMARU(ベネト)1'52"51
14位右京(ティレル)1'54"18

2分切るのが目標だったわけで、その目標は達成出来た。
がしかし13位である・・・

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位M4MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位AKAMARU(ベネトン)

6位入賞は良しとすべきか。
コースアウトのミス軽減に努め、場合によっては遅く走ったりもした。
サスへのダメージを抑えるため接触もなるべく避けたから6位の結果につながったと言える。
ただマンセルが優勝してしまったためにワールドチャンピオンのかすかな望みは絶たれた。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第11戦ハンガリーGP


人気ブログランキングへ

hangari-

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"48
2位AKAMARU(ベネト)1'14"76
3位マンセル(ティレル)1'15"45
4位シューマッハ(ベネトン)1'15"67
5位中嶋悟(マクラーレン)1'16"56
6位ハッキネン(マクラーレン)1'17"11
7位アレジ(フェラーリ)1'17"16
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'17"18
9位亜久里(フットワーク)1'17"36
10位セナ(ウイリアムズ)1'17"37
11位ワーウイック(フットワーク1'17"53
12位レート(ザウバー)1'18"29
13位右京(ティレル)1'20"65
14位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"87

2位だけど僅差なので厳しい戦いが予想される。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位シューマッハ(ベネトン)
2位M4MANHATTAN(フェラーリ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位マンセル(ティレル)
5位セナ(ウイリアムズ)
6位アレジ(フェラーリ)
14位AKAMARU(ベネトン)

スタートダッシュでトップに立つもミスで最後尾に、
オマケにギアトラブルで6速が使用不能になる。
ピットインしたがギアトラブルは修理できず無駄なピットインになった。
トップスピード頭打ちでタイムも伸びず、
雨まで降りだし踏んだり蹴ったりでした。
救いなのはマンセルが表彰台にいなかったこと、
これでまだチャンピオンの目があるから、僅かですが・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第10戦ドイツGP


人気ブログランキングへ

doitu

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPAKAMARU(ベネト)1'36"82
2位シューマッハ(ベネトン)1'39"48
3位マンセル(ティレル)1'39"59
4位ハッキネン(マクラーレン)1'40"42
5位プロスト(ウイリアムズ)1'40"67
6位ワーウイック(フットワーク)1'41"62
7位ベンドリンガー(ザウバー)1'41"73
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'41"80
9位セナ(ウイリアムズ)1'41"87
10位右京(ティレル)1'42"11
11位中嶋悟(マクラーレン)1'42"29
12位レート(ザウバー)1'42"36
13位亜久里(フットワーク)1'43"13
14位アレジ(フェラーリ)1'43"36

初ポールゲットだぜ、南アフリカGPで逃して以降低迷していたから無理かと思ってたので嬉しい。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位AKAMARU(ベネトン)
3位プロスト(ウイリアムズ))
4位M4MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン
6位セナ(ウイリアムズ)

ポールトゥーウインならず!!
周回遅れに相当手こずったというのもあるが、
ミラーに後続が見えず油断していたというのもある、そして、
最後に抜いていったのが周回遅れの誰かだと思い込んでいたのだ。
周回遅れか同一周回かはミラーの画像では判断出来ないんです・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第9戦イギリスGP


人気ブログランキングへ

igirisu

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPマンセル(ティレル)1'19"36
2位プロスト(ウイリアムズ)1'19"53
3位シューマッハ(ベネトン)1'20"29
4位ワーウイック(フットワーク)1'22"18
5位中嶋悟(マクラーレン)1'22"56
6位セナ(ウイリアムズ)1'22"59
7位ハッキネン(マクラーレン)1'22"65
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'22"80
9位アレジ(フェラーリ)1'23"40
10位亜久里(フットワーク)1'23"51
11位レート(ザウバー)1'24"20
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"91
13位右京(ティレル)1'24"18
14位AKAMARU(ベネト)1'27"36

練習では30秒台だったので27秒台を叩き出した時にはヤッタと思ったのだが最後尾だった。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位シューマッハ(ベネトン)
4位マンセル(ティレル)
5位AKAMARU(ベネトン)
6位アレジ(フェラーリ)

今回も一瞬だが1位のあと転落に。
しかし前回みたいに最後尾というわけではなく5位で踏み止まる。
その後も苦戦するも何とか5位を死守し久々入賞フィニッシュを果たした。
悪い流れが続きまする。