FC2ブログ

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第14戦ポルトガルGP


人気ブログランキングへ

porutogaru

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'18"65
2位プロスト(ウイリアムズ)1'18"76
3位ハッキネン(マクラーレン)1'19"45
4位シューマッハ(ベネトン)1'19"78
5位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"20
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'20"37
7位中嶋悟(ウイリアムズ)1'21"48
8位亜久里(フットワーク)1'21"51
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"59
10位ワーウイック(フットワーク)1'21"76
11位セナ(フェラーリ)1'21"91
12位右京(ティレル)1'22"73
13位AKAMARU(マクラーレン)1'25"02
14位チェザリス(ティレル)1'26"78

ポルトガルGP前にテストランモードでベルギーのコースを練習した。
何周か周回を重ねるも2分を切ることは無かった。
そこで、試しにウイリアムズ=フェラーリのマシンに乗ってみたら、
軽く流しただけで1分58秒を叩き出した。
「・・・」
1つの結論として最強のマシンはエンジンが変わったとてそうそう戦闘力が落ちなということである。
そしてマクラーレン=ヤマハで2分を切るには、相当上手く操れなければならない、
ということです。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位セナ(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位マンセル(ザウバー)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
12位AKAMARU(マクラーレン)

プロスト100p、MANHATTANが83p、次戦でプロストが表彰台に上がればチャンピオン確定。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント