FC2ブログ

ヒューマンGP2015第4戦サンマリノGP


人気ブログランキングへ

img043b5.jpg

予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'22"65
2位マンセル(ウイリアムズ)1'22"80
3位ハッキネン(マクラーレン)1'22"36
4位シューマッハ(ベネトン)1'23"85
5位アレジ(フェラーリ)1'24"25
6位セナ(マクラーレン)1'24"67
7位ベルガー(フェラーリ)1'24"80
8位中嶋悟(フットワーク)1'24"93
9位右京(ティレル)1'26"37
10位チェザリス(ティレル)1'26"37
11位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'26"56
12位亜久里(フットワーク)1'26"80
13位J.J.レート(ザウバー)1'27"59
14位AKAMARU(ザウバー)1'39"78

自分なりにセットアップしたらスピードに乗れず、この結果に。
それでも毎回そんな感じできて前回は2位にもなれたので気にせず決勝に挑みました。

決勝↓
[広告] VPS


【決勝結果】
1位セナ(マクラーレン)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位マンセル(ウイリアムズ)
4位シューマッハ(ベネトン)
5位アレジ(フェラーリ)
6位ハッキネン(マクラーレン)
14位AKAMARU(ザウバー)

接触&コースアウトの展開ももはや慣れっこ、まあ最終的にはどうにかなるわいと気楽に周回を重ねる。
しかしドンケツから抜け出せず、今回になってその存在を思い出したオーバーテイクボタンを連続使用するも変化なし。
(オーバーテイクボタン=Xボタンを使用すると一定時間速くなる)
更には周回遅れにされる始末、結果は当然最下位です。
コンピューター側が用意したセットアップを余りにも変え過ぎた、
早々に2位になったので相当油断してしまった、いわゆる、
「戦いの中で戦いを忘れた」ってことです。
亜久里さんじゃないけど次頑張ります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント