ヒューマンGP2015シーズンⅢ第3戦ヨーロッパGP


人気ブログランキングへ

yo-roppa

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'10"33
2位シューマッハ(ベネトン)1'11"36
3位AKAMARU(ベネト)1'11"59
4位マンセル(ティレル)1'11"78
5位ベンドリンガー(ザウバー)1'12"16
6位ハッキネン(マクラーレン)1'12"42
7位アレジ(フェラーリ)1'12"73
8位中嶋悟(マクラーレン)1'13"37
9位ワーウイック(フットワーク)1'13"82
10位レート(ザウバー)1'14"36
11位亜久里(フットワーク)1'14"67
12位右京(ティレル)1'14"80
13位セナ(ウイリアムズ)1'15"16
14位MANHATTAN(フェラーリ)1'15"25

中々のタイムだけどポール獲りたかったっす。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位AKAMARU(ベネトン)
2位シューマッハ(ベネトン)
3位マンセル(ティレル)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位セナ(ウイリアムズ)
6位MANHATTAN(フェラーリ)

このコースは苦戦続きのマクラーレンでも優勝出来たユーザーフレンドリーなコース、
プレイヤーへのサービスコースと言ってもいい勝ち易い。
次からのレースに勝ててこそ価値がある。
ブラジルの二の舞にならないよう気を付けねば、と。
スポンサーサイト

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第2戦ブラジルGP


人気ブログランキングへ

buraziru

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPマンセル(ティレル)1'19"82
2位中嶋悟(マクラーレン)1'20"29
3位シューマッハ(ベネトン)1'20"33
4位プロスト(ウイリアムズ)1'21"36
5位ハッキネン(マクラーレン)1'21"36
6位セナ(ウイリアムズ)1'21"40
7位アレジ(フェラーリ)1'21"53
8位レート(ザウバー)1'21"59
9位ベンドリンガー(ザウバー)1'21"60
10位)MANHATTAN(フェラーリ1'23"33
11位AKAMARU(ベネト)1'23"59
12位右京(ティレル)1'23"60
13位ワーウイック(フットワーク)1'24"48
14位亜久里(フットワーク)1'25"76

ポールを獲る気満々でしたがまさかの11位。
恐ろしい後方からのスタートとなりました。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位AKAMARU(ベネトン)

中団から上手く抜け出せず苦労するもなんとかギリギリ入賞を果たした。
開幕戦の結果から今季は全勝出来るのではという妄想は早くも第2戦で潰えてしまいました。

ヒューマンGP2015シーズンⅢのドライバー及びエンジン&開幕戦南アフリカGP


人気ブログランキングへ

シーズンⅢです。
今回もエディットドライバーで「A.SENNA」&、
同じやり方で「MANHATTAN」と前回同様のドライバーが引き続き参戦します。
(このゲームでは生年月日が1960年3月21日、国籍をブラジルとすればセナの能力値を持ったドライバーが出来ます)
ではラインアップ、
【ウイリアムズ(FW15C)=ヤマハ(YAMAHA OX10A V10)】
アイルトン・セナ
アラン・プロスト
【マクラーレン(MP4/8)=ザウバー(SAUBER 2175A V10)】
中嶋悟
ミカ・ハッキネン
【ベネトン(B193B)=ホンダ(Honda RA122E/B V12)】
ミハエル・シューマッハ
AKAMARU(表示の名前→リカルド・パトレーゼ)
【フェラーリ(F93A)=無限(MUGEN-Honda MF351H-B V10)】
ジャン・アレジ
マンハッタン
【フットワーク(FA14)=フェラーリ(FERRARI E2 A-93 V12)】
鈴木亜久里
ディレック・ワーウイック
【ティレル(020C)=ルノー(RENAULT RS5 V10)】
片山右京
ナイジェル・マンセル
【ザウバー(C12)=フォード(FORD HB SERIES7 V8)】
カール・ベンドリンガー
JJ・レート

今回はベネトン=ホンダでシーズンを戦います。
img043b.jpg

開幕戦南アフリカGPの予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"59
2位AKAMARU(ベネト))1'15"05
3位シューマッハ(ベネトン)1'15"78
4位ハッキネン(マクラーレン)1'16"73
5位マンセル(ティレル)1'17"50
6位MANHATTAN(フェラーリ)1'17"91
7位アレジ(フェラーリ)1'18"67
8位セナ(ウイリアムズ)1'19"82
9位中嶋悟(マクラーレン)1'19"82
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'19"82
11位ワーウイック(フットワーク)1'19"87
12位亜久里(フットワーク)1'20"82
13位レート(ザウバー)1'22"48
14位右京(ティレル)1'22"56

練習走行では14秒台が出ていたのに力み過ぎて15秒台。
とはいえ万年最後尾から脱出のフロントローは嬉しい。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位AKAMARU(ベネトン)
2位マンセル(ティレル)
3位セナ(ウイリアムズ)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位MANHATTAN(フェラーリ)
6位シューマッハ(ベネトン)

スタートで1台抜いたらトップ、以前は後方だからバトルがとめどなく続きどこかで接触する、
凄く楽になった、当たり前だけど戦いやすいように前にいることは重要です、
変な話レースって抜きつ抜かれつのバトルがだいご味だけどレースしている方からすれば、
バトルしないで済む位置にいることが大事なんですね。

トップに立った後はもう後ろのプロストばかり気にしながら走ってました。
それゆえ妙なミスも多々あったが順位を落とすことなく開幕戦を制しました。
レース中に11秒台も叩き出すオマケ付き、
ベネトンのマシンとホンダV12は凄く相性がいいみたいです。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ最終戦オーストラリアGP


人気ブログランキングへ

o-sutoraria

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'14"82
2位プロスト(ウイリアムズ)1'14"85
3位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'15"76
4位MANHATTAN(フェラーリ)1'16"37
5位セナ(フェラーリ)1'16"67
6位シューマッハ(ベネトン)1'16"71
7位ハッキネン(マクラーレン)1'17"18
8位ワーウイック(フットワーク)1'18"25
9位亜久里(フットワーク)1'18"73
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'19"11
11位中嶋悟(ウイリアムズ)1'19"22
12位右京(ティレル)1'19"31
13位チェザリス(ティレル)1'20"42
14位AKAMARU(マクラーレン)1'25"93

結局のところ予選も決勝もザウバーのマシンの時と左程変わらないシーズンでした。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位セナ(フェラーリ)
2位マンセル(ザウバー)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)
11位AKAMARU(マクラーレン)

今のレギュレーションだと10位以内に入ればポイントゲットになる。
9位10位をうろついていたら「もうひとふんばり」ということにもなるが、
悲しいかなこのゲームの入賞圏内は6位、遠すぎてモチベーションが出ません笑

【ドライバーズランキング】
1位プロスト(ウイリアムズ)108p
2位セナ(フェラーリ)92p
3位MANHATTAN(フェラーリ)87p
4位マンセル(ザウバー)65p
5位シューマッハ(ベネトン)37p
6位中嶋悟(ウイリアムズ)10p
7位AKAMARU(マクラーレン)10p
8位ハッキネン(マクラーレン)5p
9位鉄人パトレーゼ(ベネトン)2p

【コンストラクターズランキング】
1位フェラーリ 179p
2位ウイリアムズ 118p
3位ザウバー 65p
4位ベネトン 39p
5位マクラーレン 15p

マクラーレン=ヤマハは上級者向きだった。
次シーズンは初心者でも勝負できるマシンで戦いたい。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第15戦日本GP


人気ブログランキングへ

nihon

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'37"16
2位シューマッハ(ベネトン)1'38"67
3位亜久里(フットワーク)1'39"62
4位MANHATTAN(フェラーリ)1'40"11
5位セナ(フェラーリ)1'40"22
6位ハッキネン(マクラーレン)1'40"71
7位中嶋悟(ウイリアムズ)1'41"20
8位マンセル(ザウバー)1'41"20
9位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'41"59
10位チェザリス(ティレル)1'42"11
11位ワーウイック(フットワーク)1'43"20
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'43"22
13位右京(ティレル)1'44"53
14位AKAMARU(マクラーレン)1'55"20

相変わらず予選が酷い、前回の日本GPの時より3秒落ちである。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位セナ(フェラーリ)
2位シューマッハ(ベネトン)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位マンセル(ザウバー)
5位中嶋悟(ウイリアムズ)
6位MANHATTAN(フェラーリ)
11位AKAMARU(マクラーレン)

ピットワークはダメージ表示が出たのを回復する設定にしているためピットアウト後にダメージが付く場合がある。
オール回復にするとピット作業が長引く、どちらがいいのか判断が難しい。
そしてプロストがになったことで最終戦を残しチャンピオンになりました。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第14戦ポルトガルGP


人気ブログランキングへ

porutogaru

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'18"65
2位プロスト(ウイリアムズ)1'18"76
3位ハッキネン(マクラーレン)1'19"45
4位シューマッハ(ベネトン)1'19"78
5位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"20
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'20"37
7位中嶋悟(ウイリアムズ)1'21"48
8位亜久里(フットワーク)1'21"51
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"59
10位ワーウイック(フットワーク)1'21"76
11位セナ(フェラーリ)1'21"91
12位右京(ティレル)1'22"73
13位AKAMARU(マクラーレン)1'25"02
14位チェザリス(ティレル)1'26"78

ポルトガルGP前にテストランモードでベルギーのコースを練習した。
何周か周回を重ねるも2分を切ることは無かった。
そこで、試しにウイリアムズ=フェラーリのマシンに乗ってみたら、
軽く流しただけで1分58秒を叩き出した。
「・・・」
1つの結論として最強のマシンはエンジンが変わったとてそうそう戦闘力が落ちなということである。
そしてマクラーレン=ヤマハで2分を切るには、相当上手く操れなければならない、
ということです。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位セナ(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位マンセル(ザウバー)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
12位AKAMARU(マクラーレン)

プロスト100p、MANHATTANが83p、次戦でプロストが表彰台に上がればチャンピオン確定。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第13戦イタリアGP


人気ブログランキングへ

itaria

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'21"87
2位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'23"11
3位セナ(フェラーリ)1'23"13
4位マンセル(ザウバー)1'23"22
5位MANHATTAN(フェラーリ)1'23"60
6位亜久里(フットワーク)1'23"65
7位ハッキネン(マクラーレン)1'23"71
8位ワーウイック(フットワーク)1'24"22
9位シューマッハ(ベネトン)1'24"25
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"48
11位中嶋悟(ウイリアムズ)1'24"71
12位チェザリス(ティレル)1'24"71
13位右京(ティレル)1'26"51
14位AKAMARU(マクラーレン)1'41"07

スランプ・・・元々上手くないけど。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位マンセル(ザウバー)
2位セナ(フェラーリ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
9位AKAMARU(マクラーレン)

シーズンも終盤、入賞はヨーロッパだけになりそう。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第12戦ベルギーGP


人気ブログランキングへ

berugi-

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'47"73
2位マンセル(ザウバー)1'48"11
3位セナ(フェラーリ)1'49"51
4位ハッキネン(マクラーレン)1'49"59
5位シューマッハ(ベネトン)1'49"59
6位MANHATTAN(フェラーリ1'49"73
7位ワーウイック(フットワーク)1'50"56
8位亜久里(フットワーク)1'50"71
9位鉄人パトレーゼ(ベネトン1'51"33
10位中嶋悟(ウイリアムズ)1'51"37
11位ベンドリンガー(ザウバー)1'51"42
12位チェザリス(ティレル)1'52"59
13位右京(ティレル)1'54"85
14位AKAMARU(マクラーレン)2'05"96

前回より2秒速いタイムってだけではどうにもこうにも・・・。
最低でも2分切らないと。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位セナ(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位マンセル(ザウバー)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位ハッキネン(マクラーレン)
14位AKAMARU(マクラーレン)

練習あるのみ、といか練習が必要だ

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第11戦ハンガリーGP


人気ブログランキングへ

hangari-

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPハッキネン(マクラーレン)1'15"33
2位マンセル(ザウバー)1'15"62
3位シューマッハ(ベネトン)1'15"67
4位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'16"37
5位中嶋悟(ウイリアムズ)1'16"48
6位プロスト(ウイリアムズ)1'16"53
7位セナ(フェラーリ)1'17"20
8位ワーウイック(フットワーク)1'17 "51
9位MANHATTAN(フェラーリ1'17"65
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'18"31
11位チェザリス(ティレル)1'19"25
12位亜久里(フットワーク)1'19"82
13位)右京(ティレル)1'20"67
14位AKAMARU(マクラーレン)1'21"31

まあこんなところかなって感じでいたら決勝で17秒台を出した・・・。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位セナ(フェラーリ)
4位マンセル(ザウバー)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位ハッキネン(マクラーレン)
11位AKAMARU(マクラーレン)

決勝ではオーバーテイクボタンという一時的な加速ボタンが使用出来る、
故にレース中に出したタイムは下駄履きだ。
ではあるが20秒を切ることは可能だったし決勝でもっと上位フィニッシュ出来たハズだった。
スタート直後に右に寄り過ぎて壁にぶつかったが、そういうミスがなければ・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第10戦ドイツGP


人気ブログランキングへ

doitu

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'38"45
2位マンセル(ザウバー)1'39"67
3位ハッキネン(マクラーレン)1'40"45
4位亜久里(フットワーク)1'41"20
5位セナ(フェラーリ)1'41"25
6位シューマッハ(ベネトン)1'41"51
7位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'41"60
8位ワーウイック(フットワーク)1'41 "82
9位右京(ティレル)1'42"29
10位中嶋悟(ウイリアムズ)1'42"42
11位チェザリス(ティレル)1'42"65
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'43"39
13位AKAMARU(マクラーレン)1'43"40
14位MANHATTAN(フェラーリ)1'43"82

やった予選13位!!素直に嬉しい。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位マンセル(ザウバー)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位セナ(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
9位AKAMARU(マクラーレン)

大いに改善の余地はあるものの9位のリザルトにホッとした、周回遅れにもならなかったし。
そして終盤は順位キープの戦いというのがハッキリしたレースでした。

日本ゴルフツアー64(64DD)


人気ブログランキングへ
ヒューマングランプリでのレース結果がどうにも芳しくない、なので今日は気分転換に別のゲームをする。
ニンテンドウ64の64DDで発売された「日本ゴルフツアー64」だ。
[広告] VPS

マッチプレーを尾崎としている途中突然画面がフリーズ!
64DDの構造がフロッピーディスクのようなものなのと何年振りかの起動だった為読み込みエラーをしたらしい。
突いても反応ゼロ、自動セーブ機能もないので電源を落としてやり直ししたら最初っからになっていた。
[広告] VPS

やり直して再度プレイ
[広告] VPS

動画容量の関係で3つに分けました
[広告] VPS

ラスト
[広告] VPS

セタのゴルフゲームのスティックをはじく操作がパチンコのそれと似ていて心地よい。
コンピュータ側が操作するキャラもゲーム的な強さを出す意地悪さもなくて弱ゲーマの私には嬉しいところだ。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第9戦イギリスGP


人気ブログランキングへ

igirisu

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'19"13
2位プロスト(ウイリアムズ)1'19"76
3位シューマッハ(ベネトン)1'20"62
4位中嶋悟(ウイリアムズ)1'22"51
5位セナ(フェラーリ)1'22"51
6位ワーウイック(フットワーク1'22"59
7位ハッキネン(マクラーレン)1'22"80
8位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'22 "87
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'22"91
10位亜久里(フットワーク)1'23"87
11位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"91
12位右京(ティレル)1'25"25
13位チェザリス(ティレル)1'25"48
14位AKAMARU(マクラーレン)1'32"62

フランスと変わらない感じ、頑張って30秒台ってところ。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位MANHATTAN(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位セナ(フェラーリ)
4位マンセル(ザウバー)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
14位AKAMARU(マクラーレン)

いい感じで攻めてたのにコースアウト、
ただ、ゲーム自体の処理速度の問題か、画面上に多数のマシンが動いている時に操作感覚がおかしくなる。
まあそれも含めてゲームのうちではある。
因みにレース結果はトップ6を含めフランスと同じだった苦笑

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第8戦フランスGP


人気ブログランキングへ

huransu

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"65
2位マンセル(ザウバー)1'15"62
3位中嶋悟(ウイリアムズ)1'16"31
4位セナ(フェラーリ)1'16"42
5位MANHATTAN(フェラーリ)1'16"93
6位ワーウイック(フットワーク1'17"33
7位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'17"36
8位ベンドリンガー(ザウバー)1'17 "40
9位亜久里(フットワーク)1'17"45
10位シューマッハ(ベネトン)1'18"59
11位ハッキネン(マクラーレン)1'19"29
12位右京(ティレル)1'19"33
13位チェザリス(ティレル)1'19"33
14位AKAMARU(マクラーレン)1'26"65

10秒落ちよりはましな結果だった予選、そのことにほんの少しだけ救われた予選。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位MANHATTAN(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位セナ(フェラーリ)
4位マンセル(ザウバー)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
14位AKAMARU(マクラーレン)

前回走った時はブラインドコーナーに苦戦したものの今回はさほどでもなかった。
タイムも、予選では出なかった19秒台をたたき出していることからもコースに慣れ始めている感じがする。
でも結果がそれに追いついてない・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第7戦カナダGP


人気ブログランキングへ

kanada

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'19"53
2位マンセル(ザウバー)1'20"13
3位ハッキネン(マクラーレン)1'20"73
4位シューマッハ(ベネトン)1'20"73
5位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"22
6位セナ(フェラーリ)1'21"60
7位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'22"36
8位亜久里(フットワーク)1'22"53
9位中嶋悟(ウイリアムズ)1'22"87
10位ワーウイック(フットワーク)1'22"87
11位ベンドリンガー(ザウバー)1'22"87
12位右京(ティレル)1'25"76
13位チェザリス(ティレル)1'26"37
14位AKAMARU(マクラーレン)1'33"16

決勝ではたまにではあっても結果を残せているが予選は全然、
予選でも結果を残せるような走りが出来れば当然決勝の期待がもっと高まるというものなので頑張りたい。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位マンセル(ザウバー)
4位セナ(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位中嶋悟(ウイリアムズ)
11位AKAMARU(マクラーレン)

速さがない場合レースは序盤が全てで、後は順位キープの戦いです。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第6戦モナコGP


人気ブログランキングへ

monako

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'20"59
2位シューマッハ(ベネトン)1'21"40
3位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'22"22
4位セナ(フェラーリ)1'22"31
5位MANHATTAN(フェラーリ)1'22"78
6位ベンドリンガー(ザウバー)1'22"80
7位中嶋悟(ウイリアムズ)1'23"42
8位ハッキネン(マクラーレン)1'23"60
9位マンセル(ザウバー)1'23"76
10位亜久里(フットワーク)1'24"25
11位チェザリス(ティレル)1'24"65
12位右京(ティレル)1'25"62
13位ワーウイック(フットワーク)1'25"80
14位AKAMARU(マクラーレン)1'35"59

10周ほど練習走行し30秒台を出すも、基本タイムが20秒台と知り愕然とする。
更に一旦休憩後再開予選を行うが、マシンの挙動がまるで別物に!
セーブしてあったからリセットしても問題ないだろうと思ってたんですがセッティングもリセットされてたのです。
どちみち30秒台であったとしても最下位だからとはいえ、いやはや失敗だった。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位MANHATTAN(フェラーリ)
2位プロスト(ウイリアムズ)
3位セナ(フェラーリ)
4位マンセル(ザウバー)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位ハッキネン(マクラーレン)
14位AKAMARU(マクラーレン)

いつもはタイヤ交換せずレースをする事が多いのに気まぐれでタイヤ交換したら雨が降ってきた。
まともに走ることが出来ないので仕方なくまたピットへ、
この2度手間がなければもしかしたら最下位だけは避けれたかも。
今回はコントローラーのBとYボタンを同時押しして十字キーを左右どちらかを切るとマシンがスピンターンする、
というだけを学んだレースでした。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第5戦スペインGP


人気ブログランキングへ

supein

それでは予選です
[広告] VPS

【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'17"33
2位マンセル(ザウバー)1'17"42
3位ハッキネン(マクラーレン)1'20"31
4位セナ(フェラーリ)1'20"42
5位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'20"60
6位ベンドリンガー(ザウバー)1'21"36
7位シューマッハ(ベネトン)1'22"33
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'22"33
9位中嶋悟(ウイリアムズ)1'22"71
10位亜久里(フットワーク)1'23"42
11位ワーウイック(フットワーク)1'23"65
12位チェザリス(ティレル)1'24"85
13位右京(ティレル)1'26"53
14位AKAMARU(マクラーレン)1'38"59

タイムが出ないのは下手だから、と言ってしまえばそれまでなんだけど、
まだまだ努力不足というのもある。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位セナ(フェラーリ)
3位マンセル(ザウバー)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位ハッキネン(マクラーレン)
14位AKAMARU(マクラーレン)

序盤の快進撃があっという間に最後尾。
後半のタイヤやサスのダメージ劣化に寄るペースダウンは仕方ないにしても、
序盤のグリップ力がある時のミスは避けなければと思う今日この頃であった。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第4戦サンマリノGP


人気ブログランキングへ

sanmarino

それでは予選です
[広告] VPS


【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'22"37
2位ハッキネン(マクラーレン)1'23"42
3位セナ(フェラーリ1'24"31
4位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"45
5位プロスト(ウイリアムズ)1'24"65
6位中嶋悟(ウイリアムズ)1'24"73
7位MANHATTAN(フェラーリ)1'24"85
8位シューマッハ(ベネトン)1'25"78
9位ワーウイック(フットワーク)1'25"85
10位右京(ティレル)1'26"53
11位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'26"65
12位チェザリス(ティレル)1'26"65
13位亜久里(フットワーク)1'28"65
14位AKAMARU(マクラーレン)1'40"96

タイム的には前シーズンのサンマリノとほぼ同じ、マシン的には良くなっている筈なのにむしろ1秒遅い・・・

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位MANHATTAN(フェラーリ)
2位セナ(フェラーリ)
3位マンセル(ザウバー)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)
14位AKAMARU(マクラーレン)

初優勝の後の最下位という結果、
予選のタイムが10秒落ちの最下位ですからそもそも戦えるレベルではなかった。
要練習です。

Ⅱ以外のヒューマンGP&他のレースゲームのデモムービー


人気ブログランキングへ
「ヒューマングランプリ」
[広告] VPS

持ってると思ってたのにどこ探してもなかった、なので早急にアマゾンで購入した。
タイヤのダメージ度はこちらの方がⅡより早い感じがする、操作感覚はほぼ同じだった。

「ヒューマングランプリⅢ F1 TRIPLE BATTLE」
[広告] VPS

ドライバーが自由に移籍出来るようになったのは嬉しいが目玉である3人同時対戦は必要なかったかな、
画面が見辛いし表示も簡素化しているから。

「ヒューマングランプリⅣ F1 DREAM BATTLE」
[広告] VPS

余りプレイした記憶がない、時間があればやってみようかと。

「ヒューマングランプリThe New Generation」
[広告] VPS

ニンテンドウ64で発売されたヒューマングランプリの唯一の1本であり同時に最終作となった。
スーファミ版の要素がすっかりなくなって残念な作品。

「F-1 WORLD GRAND PRIX(64版)」
[広告] VPS

これも買ったはいいが殆ど遊んでない。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第3戦ヨーロッパGP


人気ブログランキングへ

img043b3.jpg

それでは予選です
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'10"67
2位シューマッハ(ベネトン)1'11"53
3位マンセル(ザウバー)1'11"62
4位ベンドリンガー(ザウバー)1'12"56
5位ハッキネン(マクラーレン)1'12"67
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'12"71
7位ワーウイック(フットワーク)1'13"31
8位中嶋悟(ウイリアムズ)1'13"40
9位セナ(フェラーリ)1'13"60
10位亜久里(フットワーク1'14"59
11位右京(ティレル)1'14"62
12位)MANHATTAN(フェラーリ)1'15"67
13位チェザリス(ティレル)1'15"73
14位AKAMARU(マクラーレン)1'16"22

結構頑張ったつもりだったので結果にショック。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位AKAMARU(マクラーレン)
2位セナ(フェラーリ)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位マンセル(ザウバー)
6位シューマッハ(ベネトン)

初優勝!自分におめでとう御座います。
ここは相性の良いサーキットと思ってたが今回走って気づきました、
ここはコンピュータ側には相性の悪いサーキットだったってことが。
どうもアップダウンのあるストレートが苦手みたいでそこでスピードが鈍るために勝てました。

ヒューマンGP2015シーズンⅡ第2戦ブラジルGP


人気ブログランキングへ

img043b2.jpg

それでは予選です
[広告] VPS


【予選結果】
PPマンセル(ザウバー)1'19"36
2位プロスト(ウイリアムズ)1'19"42
3位中嶋悟(ウイリアムズ)1'20"37
4位シューマッハ(ベネトン)1'20"51
5位ハッキネン(マクラーレン)1'21"18
6位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'21"22
7位ベンドリンガー(ザウバー)1'21"25
8位セナ(フェラーリ)1'21"36
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"62
10位ワーウイック(フットワーク)1'22"25
11位右京(ティレル)1'23"36
12位亜久里(フットワーク)1'23"42
13位チェザリス(ティレル)1'24"87
14位AKAMARU(マクラーレン)1'25"45

ザウバーでポールとは・・・いかにHondaエンジンとはいえスゲェや。
対して私は最下位、ゲーム上ではあっても同僚のタイムに近いものは出せる筈なのでもっと頑張らねばです。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位セナ(フェラーリ)
4位シューマッハ(ベネトン)
5位中嶋悟(ウイリアムズ)
6位マンセル(ザウバー)
・・・
7位AKAMARU(マクラーレン)

スタート後の混戦をいかに制するかが課題。
タイム的にも23秒台と速さに欠けていているのも課題、
次は相性の良かったヨーロッパGPなので、夢をもう一度と表彰台を期待したい。
ただこの時はハンドリングがタイプ3だったからなぁ・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅡ開幕戦南アフリカGP


人気ブログランキングへ

前回書いた通り今回は以下のラインアップ、
【ウイリアムズ(FW15C)=フェラーリ(FERRARI E2 A-93 V12)】
中嶋悟
アラン・プロスト
【マクラーレン(MP4/8)=ヤマハ(YAMAHA OX10A V10)】
AKAMARU
ミカ・ハッキネン
【ベネトン(B193B)=ザウバー(SAUBER 2175A V10)】
ミハエル・シューマッハ
リカルド・パトレーゼ
【フェラーリ(F93A)=ルノー(RENAULT RS5 V10)】
アイルトン・セナ
マンハッタン
【フットワーク(FA14)=フォード(FORD HB SERIES7 V8)】
鈴木亜久里
ディレック・ワーウイック
【ティレル(020C)=無限(MUGEN-Honda MF351H-B V10)】
片山右京
アンドレア・デ・チェザリス
【ザウバー(C12)=ホンダ(Honda RA122E/B V12)】
カール・ベンドリンガー
ナイジェル・マンセル

img043b.jpg

それでは予選です
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"60
2位シューマッハ(ベネトン)1'15"62
3位ハッキネン(マクラーレン)1'16"16
4位マンセル(ザウバー)1'17"18
5位MANHATTAN(フェラーリ)1'19"36
6位中嶋悟(ウイリアムズ)1'19"62
7位ベンドリンガー(ザウバー)1'19"67
8位セナ(フェラーリ)1'19"76
9位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'19"85
10位亜久里(フットワーク)1'20"22
11位ワーウイック(フットワーク)1'21"60
12位チェザリス(ティレル)1'21"76
13位右京(ティレル)1'22"33
14位AKAMARU(マクラーレン)1'22"96

マシンとエンジンの相性よりもドライバーのキャラが前面に出た予選結果な気がします。
ウイリアムズ強し、しかし中嶋はセカンドローにもならず。
同じ遺伝子を持っているのに何故かマンハッタンが速かった。
そして何故か私は前回より順位を落とし最下位に沈む。

決勝
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位マンセル(ザウバー)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位シューマッハ(ベネトン)
5位セナ(フェラーリ)
6位ハッキネン(マクラーレン)
・・・
10位AKAMARU(マクラーレン)

予選ではパッとしないタイムで最下位だったが決勝では1'16"62を叩き出す。
これはハッキネンの予選タイム1'16"16に匹敵するタイム、
やれば出来たんだなと思いつつも結果は10位とパッとしないものに終わる。

ヒューマンGP2015シーズンⅡのドライバー及びエンジン


人気ブログランキングへ

ヒューマングランプリ2以外のゲームのデモ画面を紹介。
まずはマリオカート風味になった「SD F-1グランプリ」
[広告] VPS

中嶋悟監修の「SUPER F-1 HERO」
[広告] VPS

「SDF1」みたいなコミカル路線は最近でもあったが、こういうのは正直燃えないんです。
コミカルな形をとってはいても中身は本格派であってほしかった。
こういう路線にすることでF1に興味がない人達にアピールできるとも思えないし。

さて話変わってシーズンⅡ、今回はエディットドライバーでまたも「A.SENNA」を作成、
国籍ブラジル、生年月日1960年3月21日を入力して出来上がり、
そして同じやり方で名前を「MANHATTAN」としたドライバーを作った。
このゲームでは生年月日と国籍が上記であればセナが出来る、
つまりセナの能力を持つドライバーを二人にしたのです。
更に今回はチームとエンジンの組み合わせを有りえないコンビにしました。
【ウイリアムズ(FW15C)=フェラーリ(FERRARI E2 A-93 V12)】
中嶋悟
アラン・プロスト
【マクラーレン(MP4/8)=ヤマハ(YAMAHA OX10A V10)】
AKAMARU(表示の名前→マイケル・アンドレッティー)
ミカ・ハッキネン
【ベネトン(B193B)=ザウバー(SAUBER 2175A V10)】
ミハエル・シューマッハ
リカルド・パトレーゼ
【フェラーリ(F93A)=ルノー(RENAULT RS5 V10)】
アイルトン・セナ
マンハッタン
【フットワーク(FA14)=フォード(FORD HB SERIES7 V8)】
鈴木亜久里
ディレック・ワーウイック
【ティレル(020C)=無限(MUGEN-Honda MF351H-B V10)】
片山右京
アンドレア・デ・チェザリス
【ザウバー(C12)=ホンダ(Honda RA122E/B V12)】
カール・ベンドリンガー
ナイジェル・マンセル

ドライバーエディットが2人までなのでAKAMARUはM.Andrettiとしてマクラーレン=ヤマハでこのシーズンを戦います。
早速南アフリカのキャラミで練習走行しましたがヤマハサウンドの独特さにビックリ、
エンジンというより楽器、楽器を奏でている感じです。
肝心のタイムですがザウバー=フォード時代より2秒落ちというそんな馬鹿な状態。
慣らし運転とはいえそれなりに走れた感じはあったからガッカリ。
予選はどうなるか…
[広告] VPS

ヒューマンGP2015最終戦オーストラリアGP


人気ブログランキングへ

img046b3.jpg

オーストラリアGP予選です。
[広告] VPS

【予選結果】
PPマンセル(ウイリアムズ)1'14"33
2位シューマッハ(ベネトン)1'14"78
3位プロスト(ウイリアムズ)1'14"85
4位ハッキネン(マクラーレン)1'15"53
5位アレジ(フェラーリ)1'15"67
6位ベルガー(フェラーリ)1'16"40
7位セナ(マクラーレン)1'16"48
8位鉄人パトレーゼ(ベネトン)1'17"60
9位亜久里(フットワーク)1'18"71
10位J.J.レート(ザウバー)1'19"25
11位中嶋悟(フットワーク)1'19"36
12位右京(ティレル)1'21"36
13位チェザリス(ティレル)1'22"71
14位AKAMARU(ザウバー)1'23"51

ここも楽なコースレイアウトではあったが最後尾脱出はならなかった、残念。

決勝↓
[広告] VPS

【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位マンセル(ウイリアムズ)
3位セナ(マクラーレン)
4位シューマッハ(ベネトン)
5位アレジ(フェラーリ)
6位ベルガー(フェラーリ)

9位AKAMARU(ザウバー)

久々に一桁入賞、結果はまだ出てないがタイプ3のハンドリングにもかなり慣れた。
次シーズンに期待したい。

ヒューマングランプリ2、エンディング↓
[広告] VPS

なんか寂しいエンディング、チャンピオンになったら華やかな別エンディングが出るのだろうか。

【ドライバーズランキング】
1位マンセル(ウイリアムズ)120p
2位プロスト(ウイリアムズ)109p
3位セナ(マクラーレン)78p
4位シューマッハ(ベネトン)47p
5位アレジ(フェラーリ)31p
6位ハッキネン(マクラーレン)9p
7位ベルガー(フェラーリ)9p
8位AKAMARU(ザウバー)8p
9位鉄人パトレーゼ(ベネトン)4p
10位中嶋悟(フットワーク)1p

【コンストラクターズランキング】
1位ウイリアムズ、229p
2位マクラーレン、87p
3位ベネトン、51p
4位フェラーリ、40p
5位ザウバー、8p
6位フットワーク、1p