FC2ブログ

ヒューマンGP2015シーズンⅢ最終戦オーストラリアGP


人気ブログランキングへ

o-sutoraria

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"16
2位シューマッハ(ベネトン)1'14"25
3位マンセル(ティレル)1'14"71
4位ハッキネン(マクラーレン)1'15"16
5位アレジ(フェラーリ)1'15"45
6位セナ(ウイリアムズ)1'16"59
7位MANHATTAN(フェラーリ)1'16"76
8位ワーウイック(フットワーク)1'18"16
9位AKAMARU(ベネト)1'18"59
10位亜久里(フットワーク)1'18"91
11位右京(ティレル)1'19"25
12位レート(ザウバー)1'19"36
13位中嶋悟(マクラーレン)1'19"37
14位ベンドリンガー(ザウバー)1'19"87

コースとしてはそれ程難しくないので是非ともポールを獲りたかったが中団グループに沈む。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位シューマッハ(ベネトン)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位MANHATTAN(フェラーリ)
6位中嶋悟(マクラーレン)
9位AKAMARU(ベネトン)

マシン的には相当いい方なのでこの結果にはガックリ。

【ドライバーズランキング】
1位マンセル(ティレル)121p
2位プロスト(ウイリアムズ)71p
3位シューマッハ(ベネトン)60p
4位MANHATTAN(フェラーリ)55p
5位セナ(ウイリアムズ)55p
6位AKAMARU(ベネトン)35p
7位アレジ(フェラーリ)13p
8位中嶋悟(マクラーレン)4p
9位ハッキネン(マクラーレン)1p
10位ベンドリンガー(ザウバー)1p

【コンストラクターズランキング】
1位ウイリアムズ
2位ティレル
3位ベネトン
4位フェラーリ
5位マクラーレン
6位ザウバー
7位フットワーク

さて次回から舞台を「ヒューマングランプリⅢ」へと移行する。
このソフトではドライバーを自由に移籍出来るが主だった面子はそれなりのチームに入れます。
とりあえずフリー走行の様子です↓
[広告] VPS

主な変更点はレース中の給油が出来ること、「スリップ」システムが加わったこと。
無理なコーナーリングをしようとするとキュッと鳴る、
これが3回連続するとタイヤが滑ってマシンがクルリンと回ってしまうのである。
スポンサーサイト

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第15戦日本GP


人気ブログランキングへ

porutogaru

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'37"33
2位シューマッハ(ベネトン)1'38"16
3位ハッキネン(マクラーレン)1'38"25
4位マンセル(ティレル)1'39"42
5位AKAMARU(ベネト)1'39"67
6位亜久里(フットワーク)1'39"82
7位セナ(ウイリアムズ)1'40"31
8位アレジ(フェラーリ)1'40"59
9位MANHATTAN(フェラーリ)1'40"73
10位ワーウイック(フットワーク)1'41"20
11位中嶋悟(マクラーレン)1'41"31
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'43"36
13位右京(ティレル)1'44"36
14位レート(ザウバー)1'44"56

40秒台を目指してたので39秒台は嬉しい。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位シューマッハ(ベネトン)
2位マンセル(ティレル)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位セナ(ウイリアムズ)
6位アレジ(フェラーリ)
10位AKAMARU(ベネトン)

ミスのせいでもあるがミスったところに後続車がなだれ込んでのタコ殴り状態は厳しい。
そして最後の最後にエンジントラブル・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第14戦ポルトガルGP


人気ブログランキングへ

porutogaru

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPAKAMARU(ベネト)1'16"93
2位マンセル(ティレル)1'18"18
3位シューマッハ(ベネトン)1'19"20
4位アレジ(フェラーリ)1'19"37
5位ハッキネン(マクラーレン)1'19"67
6位プロスト(ウイリアムズ)1'20"25
7位レート(ザウバー)1'20"42
8位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"65
9位ワーウイック(フットワーク)1'21"59
10位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"65
11位セナ(ウイリアムズ)1'21"67
12位中嶋悟(マクラーレン)1'21"71
13位亜久里(フットワーク)1'21"85
14位右京(ティレル)1'22"80

セッティング的にはストレート重視にしてたら期せずしてポールゲット、
マシンがなんとなくもっさりした動きをするので当初は変更しようと考えていたけど結果が出たのでこのまま行くことにした。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位MANHATTAN(フェラーリ)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位AKAMARU(ベネトン)

加速がにぶいのでバトルでタイムが伸びず後続を引き離せなかった、
それでミスすると数台に一気に抜かれる事態に。
決勝はもう少し加速重視のセットにしておくべきだったと後悔した。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第13戦イタリアGP


人気ブログランキングへ

itaria

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'21"37
2位アレジ(フェラーリ)1'21"45
3位シューマッハ(ベネトン)1'22"16
4位マンセル(ティレル)1'23"18
5位AKAMARU(ベネト)1'23"48
6位ハッキネン(マクラーレン)1'23"60
7位亜久里(フットワーク)1'23"76
8位セナ(ウイリアムズ)1'23"91
9位ワーウイック(フットワーク)1'24"11
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"45
11位中嶋悟(マクラーレン)1'24"53
12位右京(ティレル)1'24"56
13位MANHATTAN(フェラーリ)1'25"20
14位レート(ザウバー)1'26"22

気負いすぎて最後のタイムアタックは失敗したが予選5位はまずまずの出来かと。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位AKAMARU(ベネトン)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位アレジ(フェラーリ)
6位シューマッハ(ベネトン)

序盤の攻めがイマイチだったから3位は良くリカバリー出来た方、
逆にここまでやれたのなら最初っからもっとちゃんとしていれば優勝も夢ではなかったかも。
スタート失敗が痛かった。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第12戦ベルギーGP


人気ブログランキングへ

berugi-

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'47"65
2位マンセル(ティレル)1'48"33
3位アレジ(フェラーリ)1'49"16
4位MANHATTAN(フェラーリ)1'49"36
5位シューマッハ(ベネトン)1'49"67
6位ハッキネン(マクラーレン)1'49"71
7位セナ(ウイリアムズ)1'49"76
8位亜久里(フットワーク)1'50"51
9位ワーウイック(フットワーク)1'50"57
10位中嶋悟(マクラーレン)1'51"37
11位ベンドリンガー(ザウバー)1'51"65
12位レート(ザウバー)1'51"73
13位AKAMARU(ベネト)1'52"51
14位右京(ティレル)1'54"18

2分切るのが目標だったわけで、その目標は達成出来た。
がしかし13位である・・・

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位M4MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位AKAMARU(ベネトン)

6位入賞は良しとすべきか。
コースアウトのミス軽減に努め、場合によっては遅く走ったりもした。
サスへのダメージを抑えるため接触もなるべく避けたから6位の結果につながったと言える。
ただマンセルが優勝してしまったためにワールドチャンピオンのかすかな望みは絶たれた。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第11戦ハンガリーGP


人気ブログランキングへ

hangari-

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"48
2位AKAMARU(ベネト)1'14"76
3位マンセル(ティレル)1'15"45
4位シューマッハ(ベネトン)1'15"67
5位中嶋悟(マクラーレン)1'16"56
6位ハッキネン(マクラーレン)1'17"11
7位アレジ(フェラーリ)1'17"16
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'17"18
9位亜久里(フットワーク)1'17"36
10位セナ(ウイリアムズ)1'17"37
11位ワーウイック(フットワーク1'17"53
12位レート(ザウバー)1'18"29
13位右京(ティレル)1'20"65
14位ベンドリンガー(ザウバー)1'20"87

2位だけど僅差なので厳しい戦いが予想される。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位シューマッハ(ベネトン)
2位M4MANHATTAN(フェラーリ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位マンセル(ティレル)
5位セナ(ウイリアムズ)
6位アレジ(フェラーリ)
14位AKAMARU(ベネトン)

スタートダッシュでトップに立つもミスで最後尾に、
オマケにギアトラブルで6速が使用不能になる。
ピットインしたがギアトラブルは修理できず無駄なピットインになった。
トップスピード頭打ちでタイムも伸びず、
雨まで降りだし踏んだり蹴ったりでした。
救いなのはマンセルが表彰台にいなかったこと、
これでまだチャンピオンの目があるから、僅かですが・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第10戦ドイツGP


人気ブログランキングへ

doitu

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPAKAMARU(ベネト)1'36"82
2位シューマッハ(ベネトン)1'39"48
3位マンセル(ティレル)1'39"59
4位ハッキネン(マクラーレン)1'40"42
5位プロスト(ウイリアムズ)1'40"67
6位ワーウイック(フットワーク)1'41"62
7位ベンドリンガー(ザウバー)1'41"73
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'41"80
9位セナ(ウイリアムズ)1'41"87
10位右京(ティレル)1'42"11
11位中嶋悟(マクラーレン)1'42"29
12位レート(ザウバー)1'42"36
13位亜久里(フットワーク)1'43"13
14位アレジ(フェラーリ)1'43"36

初ポールゲットだぜ、南アフリカGPで逃して以降低迷していたから無理かと思ってたので嬉しい。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位AKAMARU(ベネトン)
3位プロスト(ウイリアムズ))
4位M4MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン
6位セナ(ウイリアムズ)

ポールトゥーウインならず!!
周回遅れに相当手こずったというのもあるが、
ミラーに後続が見えず油断していたというのもある、そして、
最後に抜いていったのが周回遅れの誰かだと思い込んでいたのだ。
周回遅れか同一周回かはミラーの画像では判断出来ないんです・・・

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第9戦イギリスGP


人気ブログランキングへ

igirisu

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPマンセル(ティレル)1'19"36
2位プロスト(ウイリアムズ)1'19"53
3位シューマッハ(ベネトン)1'20"29
4位ワーウイック(フットワーク)1'22"18
5位中嶋悟(マクラーレン)1'22"56
6位セナ(ウイリアムズ)1'22"59
7位ハッキネン(マクラーレン)1'22"65
8位MANHATTAN(フェラーリ)1'22"80
9位アレジ(フェラーリ)1'23"40
10位亜久里(フットワーク)1'23"51
11位レート(ザウバー)1'24"20
12位ベンドリンガー(ザウバー)1'24"91
13位右京(ティレル)1'24"18
14位AKAMARU(ベネト)1'27"36

練習では30秒台だったので27秒台を叩き出した時にはヤッタと思ったのだが最後尾だった。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位プロスト(ウイリアムズ)
2位MANHATTAN(フェラーリ)
3位シューマッハ(ベネトン)
4位マンセル(ティレル)
5位AKAMARU(ベネトン)
6位アレジ(フェラーリ)

今回も一瞬だが1位のあと転落に。
しかし前回みたいに最後尾というわけではなく5位で踏み止まる。
その後も苦戦するも何とか5位を死守し久々入賞フィニッシュを果たした。
悪い流れが続きまする。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第8戦フランスGP


人気ブログランキングへ

huransu

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'14"20
2位マンセル(ティレル)1'15"67
3位MANHATTAN(フェラーリ)1'16"36
4位アレジ(フェラーリ)1'16"59
5位中嶋悟(マクラーレン)1'16"73
6位セナ(ウイリアムズ)1'16"80
7位シューマッハ(ベネトン)1'16"82
8位ハッキネン(マクラーレン)1'17"13
9位ベンドリンガー(ザウバー)1'17"36
10位レート(ザウバー)1'17"36
11位亜久里(フットワーク)1'17"91
12位AKAMARU(ベネト)1'17"93
13位ワーウイック(フットワーク)1'18"31
14位右京(ティレル)1'19"37

予選のプロストは最強だなぁ、ここまででポール逃したのはブラジルだけ、
ただセナが全くポール獲れないのがどうにも納得しかねるが。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位シューマッハ(ベネトン)
3位アレジ(フェラーリ)
4位プロスト(ウイリアムズ)
5位中嶋悟(マクラーレン)
6位ベンドリンガー(ティレル)
13位AKAMARU(ベネトン)

一瞬2位になるも、あっという間に最後尾。
悪い流れが続きまする。

ヒューマンGP2015シーズンⅢ第7戦カナダGP


人気ブログランキングへ

kanada

予選です。
[広告] VPS


【予選結果】
PPプロスト(ウイリアムズ)1'19"29
2位アレジ(フェラーリ)1'20"31
3位マンセル(ティレル)1'20"36
4位ハッキネン(マクラーレン)1'20"59
5位シューマッハ(ベネトン)1'20"93
6位MANHATTAN(フェラーリ)1'21"65
7位セナ(ウイリアムズ)1'21"71
8位亜久里(フットワーク)1'22"16
9位中嶋悟(マクラーレン)1'22"18
10位ベンドリンガー(ザウバー)1'22"20
11位ワーウイック(フットワーク)1'22"76
12位AKAMARU(ベネト)1'23"33
13位レート(ザウバー)1'23"65
14位右京(ティレル)1'25"36

相変わらずの残念な結果です。

決勝
[広告] VPS


【決勝結果】
1位マンセル(ティレル)
2位セナ(ウイリアムズ)
3位プロスト(ウイリアムズ)
4位MANHATTAN(フェラーリ)
5位シューマッハ(ベネトン)
6位アレジ(フェラーリ)
11位AKAMARU(ベネトン)

エンジントラブルってやつは唐突に来るからなんともかんとも。
ただ荒っぽい運転をしているのは確かなので仕方ない部分もある。